どうなるのかな。

こんにちはー、もうすぐ夕方だけど。



今日から出勤、、の予定でしたが休んでます。


昨日の夕方、急いでブーツを脱ごうとして、、腰がグキっとなりそうになり、、

ギックリ腰経験者なので、このままではヤバイ!と思い、何とか身体の向きを大丈夫そうな方向に変えてみたものの、、。。

微妙な軽めのギックリ腰になってしまいました。


経験からひどいギックリ腰だと、身動き取れず、1ミリどの方向に動いても、凄い痛みで本当に動けません。ハイハイも何も無理。

その時のギックリ腰では、1メートルも無い電話まで助けを呼ぶのに4時間以上かかりました。


で、今回のは経験したギックリ腰の中では軽めだと思います。

先ず、真っ直ぐにゆっくり歩ける、真っ直ぐ横になれる、痛くない方を下にして横になれる。

出来ないのが、屈む、座る、座って捻ると激痛です。


仕方ないので整形外科へ。

地元なら通ってた鍼で1回で治るんだけどな、、。

9時30分に到着、終わったのが14時半。。

9時に家を出て帰宅が15時。

とりあえず、疲れた。


レントゲン撮ったり、肝臓からかもという事で血液検査とかしたり。

内臓は大丈夫でした。

骨も平気。少ーし、腰の骨の軟骨だけが薄くなって来てるけど、問題視する程では無いと。

で、コルセットバンドと痛み止め・筋肉弛緩の飲み薬、座薬、漢方薬、湿布、痛み止めの注射をしました。


今 勤めてる会社も18日までなので、何とか少しでも出社しようと思い、明日から出勤連絡を会社と派遣会社にして、さてと、、、、と思ってたら。



父の入院先から電話。


父は癌治療の化学療法をうける為に定期的に数日入院してるのです。

私はこの化学療法は反対なんだけど、本人がどうしてもしたいと聞かないから、、。

今もって効いてるのか悪くしてるのか、私には判断出来ません。



看護師さんからで主治医が話があるから誰か身内に来て欲しい、、、と。


うちは親は離婚してるので父と母はそれぞれ暮らしてます。

父と母の子供は私と妹だけ。私達姉妹は父とも母とも交流も行き来もあるのですが、父と母は離婚後絶縁してます。


そして、妹は結婚して同じく関東に住んでます。

つい数日前まで年末年始は妹家族は父の処に帰省し、帰りに母宅に寄って帰って来てます。

帰省初日から妹家族中が風邪とインフルエンザにかかり、さっき電話したら、1番下の子のみ回復し、まだ全員寝込んでるとのこと。

妹の子供はまだおチビさんで小学校低学年と幼稚園さん。

妹もフラフラです。


私も病院に行く事は出来なくはないですが、、片道新幹線で5時間。

今の腰ではかなり不安です。


看護師さんに治療方針の話なら何とか電話でしてもらえないかと伝えると、来てもらわないと、、、と。

父に何かあったのかと思い、それを聞くと看護師からは言えない、と。

2〜3日中に来てもらえる日を知らせてもらえるか、と看護師さんに言われて、、??と思い、何か説明だけの為に呼ばれてるのか、どんな状況なのか教えてくださいと聞くと、看護師からは言えない、と。


数日入院が長引き、身内も長く行くようなのか、それとも話を聞くだけで日帰りで大丈夫な様子なのか、聞くと、、、、それも看護師からは言えない、、、、と。


流石に困ってしまい、、、

もう少し内容を教えてもらわないと予定が立たないと話すと、主治医に相談して改めて電話します、との事。



電話を切って妹に連絡して帰る前の様子を聞くと普通だったと。

病院からそういった内容の連絡が入った事を伝え、また病院から電話が来たら連絡する事になった。


多分、主治医の話は、化学療法をやめたいという話じゃないかな、と思う。


化学療法を続行するにあたって検査をするのだけど、数値が悪ければ、その時は中止して、また間を置いて検査して数値が良ければ化学療法をする、、、、。

父は肺癌の手術を2度しており、3度目の時に手術をせず化学療法に切り替えた。

私は最初から化学療法を反対したのだけど、、、。

父は肺がもともと弱くレントゲン治療が難しい病気も持っている。。。

と、、、私はこのレントゲン治療が難しい、ある病気も本当かな、、と思ってる。


と言うか、毎回 毎回、手術する前の父はすごく元気なのに何かする度に弱る。


本当に癌なのかな、、、とも少し思ってる。


特に今回の化学療法。

する前はあんなに元気だったのにすごく弱ってしまった。

私には命を縮めているようにしか思えない。


治療もだけど、別の病院で検査するように何度も説得したけど、、。

父は頑として譲らない。


父が住んでるのは田舎なので、、、。

私の生まれ育った地元も都会ではないけど、県も違ってとっても田舎。


父は戦後、中国から引き上げた時からそこに住んでるから離れたくないようで、妹の同居提案も断り続けてる。



私も妹も戸籍は父だったのだけれど、暮らしたのは母と。

妹は大学から結婚するまでは父と暮らしたけど、私は父と暮らした思い出はない。

厳密に言えばすごく幼い時はあっただろうけど、、、、記憶には殆ど無いくらいチビさんの時だけ。

両親の離婚、私の中3の時だけど、父の単身赴任で小学校のいつの頃からか父はいなかった。

母も夜勤や泊まりがあったり、バリバリのキャリアウーマンで、仕事も遊びも男並みで夜遊びもバリバリだった。

そんな感じで、家には私と妹だけの事が多かった。

母が仕事や遊びでいない時はお弁当を作ってくれてたし、綺麗好きな人なので家はいつも綺麗だった。洗濯や掃除もマメ。


父、母、共にマメな人で料理、洗濯、裁縫、掃除、どれも2人ともうまかった。

ただ 考え方が全然噛み合ってない2人って子供ながら感じてた。喧嘩もすごかったし。


話が逸れちゃったけど、、、。




病院からの電話を待ってるけど、もうこの時間だから連絡来ないかもな。



とりあえず、父のとこに帰る予定も頭に入れつつ、今後を考えないと。



父の話だけ鵜呑みには出来ないけど、父曰く、何かしらの治療をしなければ3ヶ月持たないと先生に言われたらしい。

で本人は化学療法を望んでるのだ。

レントゲン治療は肺を焼くから、、、と嫌がってる。化学療法も同じだよって何回説明してま分かってもらえない。


なら何にもしない方が良いのか、、、


正直、それも分からない。


過去 仮に癌ではなかったにしろ、ここまで切ったり、薬を入れたり、放射線を当てたり、もう肺はぼろぼろだと思う。


癌かどうか、、、は既に問題ではなくなってるのでは無いかな、と。


理由は違う事を言われるだろうけど、主治医からの連絡は化学療法をやめて、ただ、その都度 その都度 痛みをとったりする、対処法に変えたいって事じゃないかな。


上手くいけは何年か生きれるだろうし、だめなら直ぐかもしれない、、、

後はご本人とご家族の悔いのないよう、、、という説明だと思う。


じゃなければ身内は呼ばないと思う。



内心、何を今更、、、と言う思いがないわけではないが、何より 父自身が選んだ流れなので、父が納得出来ればそれで良いと思う。


父は私より30歳上なので今、80歳。

まだまだ元気な人も多い世の中なのにな。



父が1番 納得いく流れで、出来れば、あまり苦しんだり痛がったりにならないと良いけど。


何もかも は無理でも